GPS・加速度センサ・心拍センサのデータを一括収集

◇ 移動距離、速度、位置情報を簡単に取得できます。

◇ 豊富な解析機能。

 ・6段階のスピードゾーン、HeartRateゾーンを自由に設定。

 ・時間毎、距離毎のスピード・HeartRate(Min、Max、Ave)。
 ・自由な速度設定でスプリント回数を分かりやすく表示。

 ・移動軌跡の表示、google earthへの重書。
 ・内蔵の加速度計(100H z)データの分析など多数の解析項目あり。

◇ 分析結果のレポート出力、テキスト出力、Eメール添付など多彩な出力形式。 

 

【SPI HPU 基本ユニット】

  SPI HPU    ¥262,000-/ unit(税別)

【SPI HPU レンタル利用料金】

  SPI HPU    ¥108,000-/年間(税別)

【仕様】

サイズ:    74mm×42mm×16mm(W×H×D)
重 量:    約67g

連続使用時間: 6時間

電池区分:   リチウムイオン電池

構造:     組電池内蔵

定格容量:   4wh以下

リチウム含有量:1.2g以下

【基本システム】

・GPSセンサ SPI HPU 

・ドッキングステーション      

・心拍センサ Polar

・キャリングケース

 ・専用ベスト

・ソフトウェア TeamAMS



データフィードバック用クラウドソフト SPI IQ

  クラウドにデータを転送して分析結果をフィードバック

 分析したい指標をレポートフォーマットに設定しておくだけで、データ取得後のスピード分析が可能になりました。

プレーヤ毎のデータ分析だけでなく、ポジション(グループ)毎、チーム全体の平均値など見たい指標を即座にフィードバックしてくれます。