呼吸代謝測定装置 VO2000


小型、正確で、安定したデータを提供

EVS方式を採用

EVS(Electoronic Variable Sampling・電子制御可変サンプリング量)方式は、ブレスバイブレス方式とミキシングチャンバー方式の長所を持ち、両者の欠点を克服した呼吸代謝測定の新しい方式です。

呼吸代謝 VO2000

VO2000本体・計測ソフト(m-Graph)

¥3,800,000-(税別)

簡便な操作性

・ガス分析計は、校正ガスを使わないで校正が行えます。

・温度計、気圧計が内蔵されています。

・本体操作は一切ありません。

幅広い換気量測定

・安静時代謝(REE)と高齢者運動用、一般人運動用、競技選手用(VO2max)と3種類の換気量センサを

 変える事により、幅広い用途に使えます。

・付属のフェイスマスクは、死腔が少なく、安定した安静時代謝の測定が行えます。

データロガ機能

・メモリーを内蔵し、最大3時間のデータを記憶できます。

・充電式バッテリーは、連続3時間使えます。(オプション)

心拍数測定付

・胸部心拍数検出ベルトが付属しています。

・外部機器からの心拍同期パルス信号を入力して計測することが可能です。


ダウンロード
呼吸代謝測定装置 VO2000
製品情報・金額
P27-2015.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 466.4 KB