股関節強度計測システム


 

股関節の内外転などの強度と左右差を素早く計測できる持ち運び可能な計測システムです。

ヒップテストの新基準

頑丈なフレームが、左右の股関節の内転と外転の強度を独立して測定することを可能にします。


テストの位置を標準化する

モジュラーキャリーシステムが様々なポジションでの計測を標準化し、繰り返しテストすることが出来ます。


代表的なポジションでの股関節の内転と外転におけるアイソメトリックテストが可能


ユニークなポジションでの股関節強度のテストも可能

・股関節の屈曲(座位) 

・股関節の内旋/外旋(座位)

・股関節の内転/外転(座位)


ポータブルGROINBARユニット

フレームを外せば、計測ユニットはリュックサックに入る大きさになり、遠征などでも簡単に測定を行うことが出来ます。


ScoreBord データ集積アプリケーション

・Windows、Mac、iOSに対応

・NORDBORDの計測データをリアルタイムで表示

・最大及び平均の力/トルク を表示

・グラフを使用して即座に定量的なフィードバックを提供

・計測結果はクラウドシステムのDASHBORDへアップロード


DASHBORD クラウドシステム

・計測データをクラウドで管理

・選手ごとの計測結果の履歴を確認、比較

・リハビリの過程をモニタリング

・プレーヤー又はチームのレポート生成

・CSV/Excel形式のデータエクスポート 

 



価格に関しましては、お気軽に弊社までお問合せください。

購入(includes 3-year software license)

年間レンタル(Minimum 3-year commitment)

※初年度のみ別途送料が必要となります。