無線・データロガシステム

FA-DL-5000・5500・4000・3100・2000シリーズ


FA-DL-5000

DL-5000B ロガー

◇12チャンネルアナログ入力+無線筋電図8チャンネル

◇連続使用時間は5時間送信

◇ロガー(圏外時)は、1KHzサンプリングで5時間分の全データを

 本体に記憶

 ◇加速度センサ内蔵タイプもオプション選択可能

FA-DL-5000 ¥3,080,000-(税別)

【構成】本体(FA-DL-5000B)、同期ドック、無線EMG×8                                        データ取込・解析ソフト、その他アクセサリーキット

 

【仕様】

【本体】

入力部:無線筋電図8ch、アナログ入力12ch

    マーク入力:赤外線受光1ch

    VO2000用シリアルポート

サンプリング間隔:0.5~50msec

無線LAN:IEEE802.11b

電源:電池(単三3個)、USB(バスパワー)

連続使用時間:WiFi ON時2時間

       WiFi OFF時24時間

寸法:34×77×132mm

質量:約300g(電池込み)

【無線筋電図センサ】

チャンネル:1ch

入力インピーダンス:200MΩ

周波数特性:5~500Hz

サンプリング間隔:最速1msec

充電回数:約500回

連続使用時間:約5時間

通信規格:2.4GHz帯独自規格

寸法:25×37×10mm

質量:約9g

【同期ドック】

同期出力:チャンネル/グループ設定用 パルス出力

電源:100V

消費電力:5W

寸法:52×335×100mm

質量:約900g



データ保存は1KHzサンプリングで5時間

電極にアンプ一体型の乾式電極、ディスポ電極や小型生体電極を選択可能

通信途中切れ時のデータを一時記憶(最速1KHzサンプリングで最長40分間)

他、防水仕様FA-DL-510 (アクティブ電極タイプ\344,000- (税別))

最大実通信距離は、無線EMGセンサと本体間約20m、本体とPC間約100m(通信距離は、通信環境、チャンネル数、サンプリング間隔等で変化)

 


FA-DL-5500 アナログ出力8ch無線EMG仕様 無線筋電計システム

DL-5500

【構成】

FA-DL-5500+無線EMGアンプ8ch ¥2,980,000-(税別)

◇アナログ出力遅れ時間は500msec固定

◇外部同期信号の入力(TTL)

 

 

【フル仕様】

FA-DL-5000の同期ドックとしても使用可能。

アナログ出力8ch無線EMG + 12ch無線式データロガシステム  ¥4,480,000-(税別)

(構成)

・アナログ出力8ch無線EMG FA-DL-5500 ×1

・無線EMGアンプ            ×8

・12ch無線式データロガシステム          ×1

 


FA-DL-3100

DL-3100

8ch無線式データロガシステム ¥1,000,000-(税別)

◇無線LANでの最大サンプリング1msec

◇8ch同時計測で、16時間記録可能

◇赤外線入出力トリガ機能を装備

【構成例】

FA-DL-3100 + 筋電図センサ8ch+アースケーブル

¥1,650,000-(税別)

【仕様】

◇サンプリング時間:アナログ信号 1msec~1000msec  ◇メモリ容量:1GB  ◇無線LAN:IEEE802.11b準拠  ◇通信距離:100m(室内)

◇連続使用時間 WiFi ON時: 2時間以上(NiMH) / WiFi OFF時:20時間以上(アルカリ電池)  ◇外形寸法:D34×H67×W117mm

◇質量:約270g(電池、アンテナ込み)


FA-DL-4000

DL-4000

4ch無線式データロガシステム ¥600,000-(税別)

Bluetooth計測でもデータロガ計測でも3軸加速度も内蔵

◇Bluetoothでの簡単接続

◇4ch同時計測(1msec時)で、18時間記録可能

◇赤外線リモコンでマーク入力、メモリ開始・停止が可能

              【構成例】

               FA-DL-4000 + 筋電図センサ4ch+アースケーブル

               ¥930,000-(税別)

 

【仕様】

◇サンプリング時間:アナログ信号 1msec~1500msec  ◇メモリ容量:1GB  ◇無線:Bluetooth Ver2.0+EDR Class1  

◇通信距離:見通し100m(環境により異なります)◇連続使用時間:4時間(NiMH:930mAh、無線ON、EMG×4ch) ◇加速度:±3G、重力検知型

◇外形寸法:D20×H70×W50mm  ◇質量:約63g(電池込み)


【上記シリーズ共通仕様】

○AD変換16bit、デジタル入力4ch

○Chartテキストデータ変換ソフト付

○心拍変動解析装備

○データ取込・解析ソフトと画像同時表示ソフトも標準装備

○オプションセンサをランダムに接続可能


FA-DL-2000

FA-DL-2000

小型データロガシステム ¥600,000-(税別)

◇小型(たて6cm×10cm横)、軽量(170g)

◇ 8ch同時計測(1msec時)で、2時間記録可能

◇ パソコン上で波形の確認、ハードディスク収録も可能(USB接続)

【構成例】

FA-DL-2000+筋電図センサ8ch+アースケーブル

                ¥1,250,000-(税別)

【仕様】

サンプリング時間:アナログ信号:1msec~1500msec

メモリ容量:128MB

連続使用時間:20時間以上(アルカリ電池)

外形寸法:D25×H65×W101mm

質量:約170g(電池込み)


基礎医学研究用機器のため、臨床用途には仕様できません。


ダウンロード
無線・データロガシステム
製品情報・金額
P23-2015.pdf
PDFファイル 380.6 KB